野辺の送り火とは 野辺の送り火とは

このページでは、「野辺の送り火」についてご紹介しています。

「野辺の送り火」とは (意匠登録 第1532925号・商標登録 第5845770号・特許出願中)

大切な方との最後のお別れに、報恩感謝の気持ちと安らかなお旅立ちを、お祈りされる皆様の想いの架け橋としてお届けいたします。
突然のお別れ・・・伝え切れなかった最後の想いや、ありがとうの一言など感謝の気持ちを「言の葉」にお書きいただき、 故人様を偲び「真心のこもった最後の贈り物」として、納棺の際、おそば近くにお供えいただければ幸いです。
また、雲の上に咲く花を表現した送り花、本体の内部には清浄の願いを込め、国産ヒノキ炭をお詰めしております。一つ一つ手作りでお届けいたします。

  • 野辺の送り火2個セット

    野辺の送り火 2個セット

    10,000円

    • 【セット内容】
    • ・大輪花 2ヶ
    • ・言の葉 15枚
    • ・専用ケース
  • 野辺の送り火4個セット

    野辺の送り火 4個セット

    17,500円

    • 【セット内容】
    • ・大輪花 2ヶ
    • ・つぼみ花 2ヶ
    • ・言の葉 27枚
  • 野辺の送り火6個セット

    野辺の送り火 6個セット

    26,000円

    • 【セット内容】
    • ・大輪花 2ヶ
    • ・中輪花 2ヶ
    • ・つぼみ花 2ヶ
    • ・言の葉 40枚

※木箱(4個セット・6個セット)は商品に含まれません。

「野辺の送り火」の特徴

送り花

雲の上に咲く花を表現し、天上にお迎えられた後は、大輪の花がいっぱいに咲き誇るようにと、そんな願いが込められています。

野辺の送り火の送り花をアップにした写真

本体(六角堂)

六角堂をイメージし、人の煩悩(六根)を清浄し円満な浄土へのお旅立ちの願いが込められています。

野辺の送り火の六角形の形状をアップにした写真

言の葉

お別れの言葉や感謝の気持ちをお書きいただき、安らかなお旅立ちの願いを込めて、本体の六つの角にお貼りください。

言の葉のイメージ写真

天然木・国産ヒノキ炭

本体の内部に国産ヒノキ炭をお詰めしています。ヒノキ炭には清浄の意味とその煙の川をお渡りいただきたいという願いが込められています。

野辺の送り火の全体の写真